トップページへ
本文へジャンプ

広島県雇用労働情報サイト わーくわくネットひろしま

文字を大きくする方法のページへ 携帯電話のページへ
サイトマップへ



当サイトの使いかたのページへ

■お役立ちサイト■
検索の使い方 入力した語で検索します:  表示件数 
求職者の皆様へのページへ 学生の皆様へのページへ 労働者の皆様へのページへ 事業主の皆様へのページへ
障害者の就職・雇用のページへ U・Iターン就職のページへ 職業能力開発のページへ 仕事と家庭の両立のページへ
ホーム インターンシップ 企業の皆様へ
ここから本文

企業の皆様へ インターンシップ


採用力アップの第一歩!インターンシップを活用して貴社の魅力を伝えませんか?(PDF)


  広島県内では,広島県インターンシップ促進協議会が,広島県求人・求職データベース「Go!ひろしまデータベース」を活用し,インターンシップ募集情報の公開等を行っています。

 

広島県インターンシップ促進協議会事業で行うインターンシップの流れ

 

こちらです。

  

 

  インターンシップ募集情報の登録・公開

  1 登録条件等

   (1) 企業情報の登録
       登録することができるのは,原則として,次のいずれかの条件を満たす企業です。

     ア 広島県インターンシップ促進協議会構成団体(広島県経営者協会,広島県商工会議所
      連合会,広島経済同友会,広島県商工会連合会,広島県中小企業団体中央会,広島県
      中小企業家同友会)の会員

     イ 広島県インターンシップ促進協議会構成団体(行政等)が実施又は関与する,雇用に
      関する認定,登録,表彰等の実績がある企業
       (「広島県仕事と家庭の両立支援企業」「均等・両立推進企業表彰」「働き方改革実践企業」)

    (2) インターンシップ募集情報の登録
        登録することができるインターンシップは,次のとおりです。

     ア 「インターンシップ推進に当たっての基本的考え方」(平成9年9月18日,平成26年4月8日
      一部改正 文部科学省,厚生労働省,経済産業省)に沿ったものであること。

     イ 就業体験を盛り込んだ学生の人材育成に役立つ実習プログラムを作成すること。(参考:
      モデルプログラム,学生の実習報告書(下部に記載))

     ウ 原則,期間の長短にかかわらず,企業と学校間において覚書を締結すること。

     エ 学生と企業のマッチングは,原則,広島県インターンシップ促進協議会インターンシップコー
      ディネーター(以下「コーディネーター」という。)が行う。企業が決めるインターンシップ募集人
      数の範囲内であれば,原則として全員受け入れること。
       ただし,自社選定を希望することもできる。

        また,次のことを参考にしてください。
      <参考>
       〈実習日数〉 夏季(8月〜9月)は5日間,冬季・春季(12月〜2月)は3日間が一般的です。
               2日から1か月以上まで,選択が可能です。
       〈対象学生〉 大学院,大学,短期大学及び高等専門学校の全学年の学生が対象です。
               学校の種類及び学年を限定することや,留学生を対象とすることも可能です。      
       〈実習時期〉 夏季休暇中(8月〜9月頃)が一般的です。
               その他の時期の実習も可能です。
       〈実習場所〉 広島県内に限ります。

  2 登録
    広島県求人・求職データベース「Go!ひろしまデータベース」に企業情報及びインターンシップ募
   集情報を登録してください。(「Go!ひろしまデータベース」へは,ページ下部のリンクを利用してく
   ださい。)

  3 公開
    登録後3日(土日・祝日を除く。)以内に,「Go!ひろしまデータベース」において公開されます。
    公開と同時に,ログインIDとパスワードが,連絡先メールアドレスに送信されます。

 

学生の選定等

 1 学生の選定

   原則,コーディネーターが,応募票の内容及び学校間バランス等により,企業と学生のマッチングを行います。

   自社選定を希望する企業は,コーディネーターに御連絡ください。

 

  (1) コーディネーターによるマッチング

    マッチング後,コーディネーターが,受入学生の応募票(様式2)をメールにより送  付します。 

 

  (2) 自社選定希望企業

   ア 貴社を第1志望としている学生の応募票(様式2)を,コーディネーターがメールにより送付します。

   イ 1週間以内に,選定結果をコーディネーターに,メールにより送付してくださ
 い。

 

 2 マッチング後

   コーディネーターが大学に,学生の選定結果を連絡します。

 

 様式2 インターンシップ応募票

覚書の締結

  インターンシップ実施に関する企業と学校との覚書(様式3)の裏面「インターンシップ実習の概要」の記入・提出について,学校から依頼があります。
  提出後,記名押印した様式3が2通学校から送付されますので,記名押印し,1通を学校に送付してください。
  覚書について,学校から連絡がない場合は,お手数ですが,学校にお問い合わせください。
  また,学校から誓約書(様式4)及びインターンシップ先での実習希望内容連絡票(様式5)が提出されます。
  様式5を参考に,実習内容を検討してください。

     様式3 インターンシップ実施に関する企業と学校との覚書

     様式4 誓約書

     様式5 インターンシップ先での実習希望連絡票

アンケートの提出
  インターンシップ実施後,1か月以内にアンケートをコーディネーターに提出してください。

    様式9 インターンシップ受入れ後アンケート【企業用】
          PDF形式はこちら
          Word形式はこちら


インターンシップ実習プログラム等 

インターンシップの実施に当たっては,次のモデルプログラムや学生の実習報告書を参考にしてください。

 モデルプログラム

学生の実習報告書

↑ページのトップへ

インターンシップ募集情報の登録はこちらです。
  (「Go!ひろしまデータベース」にリンクします。)

 


参考
 ・成長する企業のためのインターンシップ活用ガイド(経済産業省)

 

 広島県インターンシップ促進協議会

 <受入れに関する相談及び当協議会の運営に関すること>
  事務局 (広島県商工労働局雇用労働政策課内)
   電話 082-513-3425  午前9時から午後5時まで(土・日・祝日,年末年始を除く)
   住所 〒730-8511 広島市中区基町10-52
   電子メール is.cd@pref.hiroshima.jp

 


←トップページへ ↑ページの先頭へ

広島県商工労働局
TEL(082)513-3425 FAX(082)222-5521(雇用労働政策課)  ご意見はこちらまで ご意見・ご質問送信ページへ

本ホームページに掲載の文章・資料・画像などの無断転載を禁じます。 広島県のホームページが別ウィンドウで開きます
Copyright(C) 2010 Hiroshima Prefecture. All rights reserved.